• 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の記事は結構ロングですので、お暇なときに暇な人だけ読んでネw
あと、記事の文字やアイコンが・・・何だか素朴で味気ないのは
気にしないでくださぁい♪ お願いしますm(_ _)m

さて、本題に入りますw がんばっていこぉ~♪

テイマにとって、スキル+の能力はカナリ必須能力であり
マスタークエストでは最大+5になるというお得感♪
これは、受けないわけにはいきませんね。


というわけで、調べてみたわけですが・・・・
  モンスター鑑別士:5
  地図製作者:5
  シティーウォーカー:1
  錬金術:1
・・・いやいやいやいや。
どうしてこんなにハードル高いんですかww
MOB鑑別・錬金術はいいとして、地図5って・・・。シティウォーカーって・・・。

的な印象をうけましたね、テイマのマスクエ。
とは言いましても、やらなきゃどれだけ難しいか分からないので
レッツ実践♪ です。

MOB鑑別はアチコチ飛び回って倒して倒して・・・で、意外と簡単にクリア♪
4と5は、お金が要りますけどね・・・ちょっと高いです><;

錬金術は、これもまぁ・・・なんとかなりました。
あとの二つが強烈すぎて、内容はもう忘れちゃったww (∀`*ゞ)

さて、問題の2つ。
簡単なほうはシティウォーカー。
これは何が問題って・・・
まじめにやってると2,3時間走り続けなければならないという過酷さww
便利アイテムや、テレポーターなどが使えないらしく、面倒です。
・・・ならば・・・天使様を、ひっ捕まえるしかないでしょう。
というわけで、私に拉致された可愛そうな天使さんは
アチコチ飛びまわされた挙句
最後にマスクエ受けにロマまで連れて行くことになりました(∀`*ゞ)
天使様、真に有難う御座いました。

残りの1つ。
ここの問題点は『古代ヴァンパイア』とかいうMOBを倒してドロップさせること。
古代ヴァンプとか言うのがナンボのもんじゃい!
・・・と、意気込んで走ります。目的地はソルティケープB8という場所。
そして走ること数分。
ここがB6・・・・。
さらに進むこと数分。
更に来ました、ここがB7。
そして、やっと到着。
ついたぁ~~~♪

いやぁ・・・来た事が無かったもので、ついついSSしちゃいましたw
そして、せっかく撮ったので、載せちゃいました。意味は無いですけどねw



・・・さて。
目的の古代ヴァンプとかいうMOBちゃんは何処居るんでしょう?
私はここにきたことがありませんし、どの位置に沸くかも全く無知w
そもそも、適正レベルを確認してビックリ。
ここ、私が一撃死できる場所なんですね。ブラー指に感謝感謝です^^;

で、さけぼうと思いましたら。
後ろに居たWIZさんが私に支援をくださったので、
御礼ついで(失礼なw)に聞いてみました^^;
そしたら、なんとまぁ、私を現地までつれてってくれるとの事。
ありがたく着いていきました。 走ってる途中に思いましたけど
『あぁ・・・座標だけ言われても、私は多分走るだけで死んでただろうな・・・と。』
真にありがたい限りです。

さて、現地到着と同時に、またまたビックリ。
ヴァンパイアがウジャウジャワンサカワッショイワッショイですよ。
そしてその中に、ひときわ大きく目立つMOB・・・彼が古代ヴァンプでした。
つ・・・強い・・・  でもステキw
え~っと、私の引導ズは遊ばれてました。
アスヒが無ければ、引導ズは壊滅。私も即死だったことでしょう・・・・。

アスヒ・・・。
そう。案内してくださったWIZさんは
なんとその後も支援し続けてくださったのです><
真に、有り難き事なりです。感謝の次第もございません。

そして、あとちょっと!

・・・の瞬間。
シュルンッ! って、MOBが回復しやがっちゃうわけですよ!!
しかも回復量が尋常じゃなく、6000とか8000とか回復。
せっかく削ったのに、冗談じゃないったら・・・。

というわけでWIZさんのアドバイスにより、助っ人さんを叫ぶことに^^;
! どなたか、クエストで古代ヴァンパイアを倒すのを手伝っていただけませんか?
と、叫びますと、ほんとに・・・RSの人々は親切ですね。
すぐにお返事をいただけました。感動です(つд⊂)
しかもその方は剣士で削った後にCCでBIS連れてきて支援してくださるというステキっぷり。

もはや、この状況で負けるなら
『私が悪い』以外の何物でもないような立派なPTに成長。
ほんとに、皆様有難う御座います。

というわけで、出来上がったPTで総攻撃♪
その結果・・・見事に敵を撃退に成功。
私が頑張ったのは、タゲ取りだけのような気がします(間違いないw)

ところが・・・敵を倒したもののクエストがアップしません。
どうやら、ドロップ率は余りいいほうではないんだそうです。
なるほど・・・。
というわけで・・・狩りは続きます。
私が古代ヴァンプの強さに諦めそうになってるのに
支援していただいてる方々から応援の言葉をいただき、しかも最後まで付き合ってくださる皆様。

いいひとたちだぁ、ほんとに。

そして6匹ほど倒した後にクエストクリア♪
皆様になんと御礼したらいいかも分からぬまま、PTは解散しました。
本当に助かりました。




最後に。
ロマで記念撮影♪
いい思い出になりました
ぶい♪
スポンサーサイト


引導を捕まえたてのころ・・・の話です。

あんまり嬉しくて、つい一人でロマまで遊びに行きましたkao03

(つい・・・・で、行くところかどうかは疑問だった。)




とおかった・・・orz

途中、何匹かの怪物に囲まれ

私だけ死ぬこと(Pちゃんは戦い続けてた。)数回・・・。

何とか到着し、一目散でへw
妙にリアルな、お馬さんです♪

サテラさんが飼ってるんでしょうか・・・。

この馬さん、妙にリアルで。 実にテイムしてみたいですね。

テイムしたら、戦わせるというより、乗って走りたいBrilliantです。はいアイコン名を入力してください




そして、テンション上がってきたので・・・
ファイア~~~♪

燃えます。

燃え上がります、私bikkuri01


上で 『馬鹿な主に捕まったもんだ・・・』 と、傍観決め込んでる引導たちに
道連れぢゃ~~~><♪

はい、一緒に燃えてもらいました。

心頭滅却すれば火もまたスズメがちチュンひよこ

楽しい楽しい一人(+2匹)遠足でした


さて。

今日は、先日いった蟲秘密のご報告をさせていただきますグー!

蟲秘密

それは、そのレベルにspan style="color:#000000">全く不釣合いな難易度であり

恐怖絶望を味わうには最適の秘密。

今回、転生した引導を引き連れて意気揚々と登場。





結果は
全員・・・『滅。』

そもそもね、強すぎなのよっ怒

なによっ! 洞窟揺るがすって?怒

あなた、若干35歳の芋虫ごときが・・・127歳の引導・・・潰すってorz

そんなのあるわけ無いじゃない

私の・・・私の・・・

私の可愛い引導者に、なんて事をしてくれるのよ~~~~~怒る



と、いうわけでですね。外掛けを貰いまして。

ボッコボコの、もうフルボッコボコ

してやったんだから。 (`・∀・´)エッヘンbikkuri01




二度と・・・行きたくないです。はい涙


Lv1~15

RSを一度でもやった事のあるヒトなら、一瞬で通り過ぎてしまうレベル。



私も、このレベルで秘密には行った事が無く

どんな秘密なのか全く知りませんでした。



ところがギッチョン

先日お伝えしたとおり、私引導者をテイムしまして

RSのお友達といいますか、先輩ですが

『転生しなけりゃ、使えない』

・・・と、言われましたので。

この子2回目の転生となりました。



せっかくなので、このレベルで普段しないことを・・・と思いついて

いざ、コボルト秘密へ♪
到着~~♪

ポタは、ヤッパリあっさり出ましたね。

ここ・・・狩り場として使われることがあるんでしょうか笑

さてさて、いざ開始♪



・・・・



意外と・・・面倒ですね。

何が面倒って、地図Lv1すら持ってませんし涙

装備も全く充実してないからでしょう。

引導がいても、主がこの有様では・・・ゴメンネorz



そしてボス。
アクシデント発生か?

そう、投げ武器のヒトは無限弾なんて持てませんから

弾切れを起こすんですね・・・なんてこときゃー!


さらに、よく見ると私の引導ちゃんはMOBのしたで潰れている。

なんとこのオレンジコボルト、即死してきたんですw

まさか6歳のコボルト127歳の引導が即死させられるとは・・・

秘密ボス、恐るべしえーん




とまぁ、こんな感じに終了♪

あっという間にレベルが上がり、終わったときにはLv18

あっさり卒業してしまいましたとさ・・・。

さて、とりあえず・・・説得目指しまぁ~すピース

私のテイマは、ステータスは運極みの、割とありふれた仕様ですが

スキルは違います。

その実、【説得】【睨み】以外一切振らずに育て

両方SLv40に成ったところで、攻撃命令に振りました。

現在Lv130 睨み・説得40 攻撃命令・・・45だっけな??

よって、Lv136・138のファミリアをつれていても

同レベル帯ではカナリの役立たずだったわけです。

しからずんば、テイムの為だけにスキルを振った私は

本当の意味で、ビーストテイマー・・・だったのではないでしょうかw



レベル上げは、主に秘密のポタ持ち枠です笑

火力枠で入るには、ちょっと申し訳ないスキルの乏しさだったので・・・汗;




そんなこんなで、Lv130に到達し、いよいよテイムです。

私のお友達さんは・・・なんだかすごく人柄の良い方ばかりで

私が、『引導をテイムするんだぃ!』 って言い始めてから女神を育てた方。

私が、『毒舌さんを雇うんだぃ!』って言ったばかりに毒舌ネクロを育てた方。

私が、『テイムする前に死なないか心配・・・』って言ったのでPT拉致されたBISさん。

私が、『シールドって便利ですよね~』って言ったばかりにシマー育てた剣士さん。

HP削り役として、どこか遠いところに篭ってたのにワザワザ走ってきた剣士さん。

まさに、私はテイムのCPだけ気にしていればいいという

テイムPTベストメンバー。

弱い私のために、全力で援護してくださった全員に感謝申し上げます♪




さて、引導者は1時間沸きだとか・・・。

先発PTがいた為、私たちはそこで2時間待つことに成りました。

その間、私が暇しないようにと色々な話で盛り上がり

私がウロチョロしてると援護&コル&リザしてくださったりw

引導者を待つ間も、ワクワクドキドキがノンストップ♪でした。

(何度動き回るなと注意されたことか・・・)



さて・・・。いざ沸きました。
皆(私以外)で総攻撃~~><!


もはや私は何もせずボ~~っと見てるだけkao02

気がつけば引導者のHPは1/3ほどにナリ、女神を貰い、低下を掛け

いざ!



・・・成功w

まさかの、1発成功です。 

荷物いっぱいに青ポット持ってる私って?

って思うくらいスンナリと成功してしまいました。其れもこれも、PTメンバー様々です♪

そして2匹目も同じような感じでアッサリ成功キラキラ(オレンジ)

せっかく捕まえたので、みんなで記念撮影
はい、ちぃ~ずっ!


引導者のLvは126132

同じのほうがいいでしょうから、しばらくは126を育てて

同じになったら両方育てようと思ってますピース

そして、テイム成功の・・・
はなびぃ~~~~♪


もう感動の嵐ですよ。

ノートPCのまえで涙腺全快ですよ涙



メンバーの方々、そしてお世話になった皆様に感謝感謝です♪




最後に。

引導者の名前が中々・・・決まりません。

まさにこれ! という名前を募集します♪ 

私も考えているんですが・・・これが中々。 ではではひよこ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。