上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




みなさま、年末押しせまり、終に大晦日になりました。

いかがお過ごしですか?


例年よりも、私の地域は少し暖かく

割と過ごしやすい大晦日になりました。
(とは言っても、滅茶苦茶さむいですけどねw)



RSをはじめて1年・・・が、ようやく経過w

そのくせ、Lv150にすら達したことの無い私。

周りの人が面倒見が良すぎるため

ついつい甘えて・・・よくお手伝いしてもらいます。

それなのに上がらないということは、まぁつまりサボリですw

ちっとも成長しない1年間だったなぁ・・・><



言ってたかどうか忘れましたが

現在、大学院生の1年であり、来年は修士論文を書き始める年になります。

そんなこと考えてると、今以上にIN率が低下するだろうなぁってw

いまから来年のことをドウコウ考えてると

オーガに笑われそうですねw 昔から言いますもんね。



来年の目標は、リアル世界では

『もっと、賢くなること』

RSでは

『せめて・・・誰か200になろう』

です。

そうなればいいなぁ・・・。





では皆様、良いお年をお迎えください。

今年1年間、D-Starを支えていただき

有難う御座いました♪
スポンサーサイト


ベリーメリークリスマス♪

いつからでしたか、つい最近。

古都中央の噴水ツリーに変わってましたねBrilliant

このツリー、ただ木を持ってきたのではなく

完全噴水埋めて、その生えていらっしゃる。

・・・大丈夫なんでしょうかねjumee☆whyR



とにもかくにも、美しいツリーが有ると

クリスマス気分も上々ですね。いい感じですうふ



さてさて。

随分前にいわれた覚えがあります。

『ダークエルフの王宮』が美味しい狩り場だと。

というわけで、遠足気分で行ってまいりました。

入り口周辺のMOBちゃんたちは、143歳の私でも倒せる感じで

確かに美味しい狩り場かなニコッ♪ でも・・・余り人が居ませんでした汗とか


中に入るのは怖かったので、ウサギ特攻してみました。
綺麗な噴水・・・。

入ってちょっと奥にいくと、きれいな噴水を発見キラキラ(ピンク)

いやぁ、こんなの持ってるなんて・・・ダークエルフ達はリッチ星に違いないw

噴水の水に隠れて、1匹のエルフが・・・居ます。

きっと変身をといたら速攻で消されるに違いない^^;



さてさて。

中を見物するのは後回しにして

王宮周りを走ってみることにピース

するとですね・・・
エルフは・・・リッチだらけかっ><

なんと、クリスマスツリーがあるんですよ、ここえぇ

これに気が付いているのは、ごく少数の人々にちがいないbikkuri01

そして私は、そのなかの数少ない1人なのだぁ~

・・・と、内心盛り上がってる私kao03

それにしても、豪華な噴水といいツリーといい

よっぽどエルフ達は繁栄してるに違いないんでしょうね・・・いいなぁ





さて。

外回りは面白いものがツリーくらいしかなく

ヤッパリなかも見ておこうとおもってウサギ特攻。

・・・ところがw あちこち見てるうちにエルフの前で時間切れ

あっけなく、即死


遠足はここで幕を閉じましたorz

いやぁそれにしても、有るところには有るんですねw ツリーkao04



結局、この狩り (ほぼ遠足w) では全くレベルが上がりませんでしたw



さぁ、のついた私は止められません。

やっちゃいましたw

編集するのも大変でしたw

とくとごらんあれ♪
秘技 ^^v 十二鎧色彩大写並♪

倒したオーガから取れたものだけで

これだけのバリエーション。





そして、思います。

なぜ・・・・なぜ、3種類しかないの><?

テイマなんて、黄色の2色じゃないかぁ!

差別。さべぇ~~~つ!



今日はこれだけねw


2度目を迎えた転生テイマちゃんが、ついにLv80に到達

というわけで、テイマのT品を装備するべく

『オーガのパーティーセット』 ・・・を、捕らえにいこう♪

と、喜び勇んでテイマで行くと

『ボスモンスターより50以上レベルが高いとダメ~~~!』

って、言われまして。なるほど、我が愛しの引導者達はLv132笑





誰なら倒せるんだろう??? と考えた挙句・・・

何とかなりそうなのは火雨アチャのみ(私って頼り無さすぎ)orz

それでも、どう考えても勝てそうに無いため・・・剣士さんをお供に♪

・・・さて到着。

ボスを倒すのはまぁいいとして、1匹目のドロップでは靴・頭でした。

う~ん・・・少なくとも、は欲しいなぁ・・・

というわけで、2匹目も倒すことに。

そこで、50分ほどのタイムラグをどう過ごすか?





というわけで、王掘から外へ出てチョット遠足笑い。

前置きが長くなりましたが、本題はここからですw 頑張って読んでねw

まずは、剣士さんが『始めてみた!』とハシャイでいたMOBと4ショット♪
いやぁ面白い格好のMOBたちですよ、ホントw

か? なのか? ? なの?? 顔コブラだよ?

という突っ込みはさておきます。RSのMOBですから、何でもアリでしょうBrilliant

次に、渡りたくても渡れない橋jumee☆whyL
ああ・・・こんなに近いのに・・・

直せばいいのに・・・。

戦士さんのジャンプするスキルなら、飛べるかしら?

・・・というわけで、まねしてジャンプ!アイコン名を入力してください
ガッキィィィ~~ン ><?

いやぁ、冬場の水浴びは・・・身にしみますね。はい絵文字名を入力してください

凍ってるじゃないですか!? 川の上に座れてますしびっくり

さて、次に面白い池をはっけん。

どうやら、池の中に石造が並んでるらしいのですが

大きすぎて全部は見えません。 そこで・・・
焼けるのか? 燃えるのか?

魚は、焼き魚が一番です♪ というわけで焼いてみたものの

届く前に自分が大火傷を負う羽目にりましたw

さらに、歩いていきますと、2つの壊れた荷車を発見♪

これは、やっぱり・・・kao04
荷車、ひいちゃいましたw (∀`*ゞ)

何やってんだろう・・・と、PC前で爆笑うふ

きっと、剣士さんも笑っていたはずw

剣士さんの位置が絶妙で、思わずSSしちゃいましたよw



さてさて、当初の目的の時間が近くなってきたので

いったん王掘に引き返すことに。

そこでも剣士さんが面白いことをしてくれました♪
銅は・・・錆びるので要注意ですね^^

あまりにも遊びすぎて、がはえちゃったみたいです。

なるほど、鎧の管理には気をつけないといけませんねふるーつ☆Cultivation・笑(小)




このときの剣士さんの衣替え遊び

私の遊び心にをつけることになります。

詳細は、また次の記事にUPしますね^^


(あ・・・、T品は笛をGETしましたよw)


滝秘密


わりと、人気・・・といいますか

このレベルでの美味しい(廃坑に比べたら・・・orz)秘密が

ここ以外余り無かったり、ポタ出ししながらレベル上げという

まぁ、割と有名な狩り場ですねピース

滝秘密は・・・B3だったかB4だったか・・・ですね。

人もその辺が一番多いですkao03









そこを、あえてガン無視でB6へ。


まいりました。

理由。 来たことが、なかったものですからキラキラ(オレンジ)

さて。

一人じゃ怖いので、用心棒を連れてきました^^

私と一緒によく狩してくださる剣士さんです笑い。

HP吸収があるT品をプレゼントして以来、ポット要らない・・・と喜んでましたw



というわけで、突入、B6♪

そこで度肝を抜かれたわけです。
わぁ・・・・おっきぃ~~~><;

・・・大き過ぎやしませんか?

こんなの、テイムしても自分より大きすぎて怖いくらい・・・。

そいうわけで、剣士さんに支援して倒してもらいました
(自分では当然殺されるおちこみ)

さらに道を進むと

どうやらこのあたりは、この巨大熊さん以外は面白いのがいなさそうで

みられてます・・・。

あちこちにいっぱいいます。

走ってるうちに・・こんなふうになっちゃいましたw

かろうじて引っ掛けてますけど、ここからちょっと上に出るだけで

私は熊に引き裂かれます・・・。


しかし、もう少し右のほうで剣士さんが悲鳴を上げており

助けに行こうといってみると・・・
『滅。』

見事にげきちん汗とか

このとき、ここにうつってるだけで熊2匹・蜘蛛2匹つってるように見えますが

実は、この熊さんたちの後方に、さらにウジャウジャつってしまい

熊6匹 蜘蛛4匹


・・・に、囲まれた状態だったわけです。

これは生き返ってもどうしようもないですね涙



巨大熊は、1匹だけなら剣士さんが易々と倒してしまいましたが

時たま、クリティカルを出してきてくれます。

そのおかげで、2匹に囲まれると剣士さんでも危なくて

私は1匹でもアウト・・・という感じでしたね^^






走るのが面倒だったので、今回はこれでおしまいw

結局、レベル上げにもポタ出しにもなっておらず

ただ、巨大熊観光ツアーになっただけでしたw

ちゃんちゃんpig


引導を捕まえたてのころ・・・の話です。

あんまり嬉しくて、つい一人でロマまで遊びに行きましたkao03

(つい・・・・で、行くところかどうかは疑問だった。)




とおかった・・・orz

途中、何匹かの怪物に囲まれ

私だけ死ぬこと(Pちゃんは戦い続けてた。)数回・・・。

何とか到着し、一目散でへw
妙にリアルな、お馬さんです♪

サテラさんが飼ってるんでしょうか・・・。

この馬さん、妙にリアルで。 実にテイムしてみたいですね。

テイムしたら、戦わせるというより、乗って走りたいBrilliantです。はいアイコン名を入力してください




そして、テンション上がってきたので・・・
ファイア~~~♪

燃えます。

燃え上がります、私bikkuri01


上で 『馬鹿な主に捕まったもんだ・・・』 と、傍観決め込んでる引導たちに
道連れぢゃ~~~><♪

はい、一緒に燃えてもらいました。

心頭滅却すれば火もまたスズメがちチュンひよこ

楽しい楽しい一人(+2匹)遠足でした


さて。

今日は、先日いった蟲秘密のご報告をさせていただきますグー!

蟲秘密

それは、そのレベルにspan style="color:#000000">全く不釣合いな難易度であり

恐怖絶望を味わうには最適の秘密。

今回、転生した引導を引き連れて意気揚々と登場。





結果は
全員・・・『滅。』

そもそもね、強すぎなのよっ怒

なによっ! 洞窟揺るがすって?怒

あなた、若干35歳の芋虫ごときが・・・127歳の引導・・・潰すってorz

そんなのあるわけ無いじゃない

私の・・・私の・・・

私の可愛い引導者に、なんて事をしてくれるのよ~~~~~怒る



と、いうわけでですね。外掛けを貰いまして。

ボッコボコの、もうフルボッコボコ

してやったんだから。 (`・∀・´)エッヘンbikkuri01




二度と・・・行きたくないです。はい涙


Lv1~15

RSを一度でもやった事のあるヒトなら、一瞬で通り過ぎてしまうレベル。



私も、このレベルで秘密には行った事が無く

どんな秘密なのか全く知りませんでした。



ところがギッチョン

先日お伝えしたとおり、私引導者をテイムしまして

RSのお友達といいますか、先輩ですが

『転生しなけりゃ、使えない』

・・・と、言われましたので。

この子2回目の転生となりました。



せっかくなので、このレベルで普段しないことを・・・と思いついて

いざ、コボルト秘密へ♪
到着~~♪

ポタは、ヤッパリあっさり出ましたね。

ここ・・・狩り場として使われることがあるんでしょうか笑

さてさて、いざ開始♪



・・・・



意外と・・・面倒ですね。

何が面倒って、地図Lv1すら持ってませんし涙

装備も全く充実してないからでしょう。

引導がいても、主がこの有様では・・・ゴメンネorz



そしてボス。
アクシデント発生か?

そう、投げ武器のヒトは無限弾なんて持てませんから

弾切れを起こすんですね・・・なんてこときゃー!


さらに、よく見ると私の引導ちゃんはMOBのしたで潰れている。

なんとこのオレンジコボルト、即死してきたんですw

まさか6歳のコボルト127歳の引導が即死させられるとは・・・

秘密ボス、恐るべしえーん




とまぁ、こんな感じに終了♪

あっという間にレベルが上がり、終わったときにはLv18

あっさり卒業してしまいましたとさ・・・。

さて、とりあえず・・・説得目指しまぁ~すピース

え~っと、時の森ですよ。

名前くらいは聞いたことあれど、どんなMOBちゃんが居るのか

何処にあるか・・・さえも全く知らず。

行く?   って誘われたら、いくしかないでっしょ~OK

GOGO

・・・到着(もちろんコル)ピース
到着~~♪

・・・なんでしょうこの木は。

なんか、すごくマガマガしぃ気を放っている・・・汗;

と思って近づくと、訳も分からない所へジャンプ。

で、あえなく即死

コル&リザ 有難う御座います♪

BISさんが2人も居ると、なんだか心強いですねwjumee☆shy1

・・・という感じで、冒険すた~とっ!

まずは発見。巨大イカ!
あ~~、Pにほしぃ><

先日捕まえたイカさんの紫巨大ヴァージョンですね。

ぜひともペットにほしいですキラキラ(オレンジ)

・・さて、次は・・・これ、
この~木何の木木になる木(MOB)?

お・・・おっきすぎですよ。

私、踏み潰されちゃうぢゃない・・・絵文字名を入力してください

これ、何って言うんだろうなぁ・・・。

さてさて、お次は・・・え・・るふ
き・・・気持ち悪い・・・。

なんという色してるんですか・・・orz

服のセンスが無さ過ぎですよ? 多分エルフっぽいMOBさん。

なんかこう・・・顔色もそうですけど、体色が悪い

さらに~~、次に見つけたのは?
わぉ♪ このこは何処かで見たぞぉ^^

そう、ウェストスワンプ洞窟に居る緑のデーモンにそっくり♪

いやはや、一度はペットにほしいと思ってるんですけどね・・・。

多分、瞬殺されるんだろうなぁ・・・私焦る3

と、おもって兎解除すると、解除した瞬間死んでしまいまして。

何されたのか、どう攻撃されたのか・・・、ダメージさえも読み取れませんでしたjumee☆Feel Depressed4

さて~次は何が在るかな~~~って

走り回ってると・・・・
すっごぉ~~~い♪

きれいです~~♪

まるでクリスマスツリーの如く、ど~んとたっている巨大な木。

ここで・・・クリスマスを過ごしたい都さえ思うほど、いと美しぅていたりふるーつ☆Cultivation・キラキラ星






さてさて。

そもそも、なんでこんなところへきたんでしょう?

って、ひとしきり走り回ってから気がつきましたがsn

なにやら新型Pちゃんを探しているとか。

というわけで、冒険から探索へ目的を切り替え(もともと探索だったらしい)笑



走り回ること数分。
な・・・・なんて美人さん・・・。

いましたよ。

なんて美しいMOBなんでしょう。

何処かの町にNPCで居てもよさそうなほどに、見事なMOBです。

これをテイムしたかったらしいんですねうふ

こんなステキなMOBさんなら、私もほしいです♪





というわけで、今回の遠足は終了。

私は、目的そっちのけで走り回ってただけですけどね。

最後に、低下に失敗して亡くなられたネクロさんを見守る二人w
二人そろえば・・・テイマと姫でリザできないかしらw

喧嘩を売る相手は、選びましょうね♪ちゃんちゃんきゃー!

私のテイマは、ステータスは運極みの、割とありふれた仕様ですが

スキルは違います。

その実、【説得】【睨み】以外一切振らずに育て

両方SLv40に成ったところで、攻撃命令に振りました。

現在Lv130 睨み・説得40 攻撃命令・・・45だっけな??

よって、Lv136・138のファミリアをつれていても

同レベル帯ではカナリの役立たずだったわけです。

しからずんば、テイムの為だけにスキルを振った私は

本当の意味で、ビーストテイマー・・・だったのではないでしょうかw



レベル上げは、主に秘密のポタ持ち枠です笑

火力枠で入るには、ちょっと申し訳ないスキルの乏しさだったので・・・汗;




そんなこんなで、Lv130に到達し、いよいよテイムです。

私のお友達さんは・・・なんだかすごく人柄の良い方ばかりで

私が、『引導をテイムするんだぃ!』 って言い始めてから女神を育てた方。

私が、『毒舌さんを雇うんだぃ!』って言ったばかりに毒舌ネクロを育てた方。

私が、『テイムする前に死なないか心配・・・』って言ったのでPT拉致されたBISさん。

私が、『シールドって便利ですよね~』って言ったばかりにシマー育てた剣士さん。

HP削り役として、どこか遠いところに篭ってたのにワザワザ走ってきた剣士さん。

まさに、私はテイムのCPだけ気にしていればいいという

テイムPTベストメンバー。

弱い私のために、全力で援護してくださった全員に感謝申し上げます♪




さて、引導者は1時間沸きだとか・・・。

先発PTがいた為、私たちはそこで2時間待つことに成りました。

その間、私が暇しないようにと色々な話で盛り上がり

私がウロチョロしてると援護&コル&リザしてくださったりw

引導者を待つ間も、ワクワクドキドキがノンストップ♪でした。

(何度動き回るなと注意されたことか・・・)



さて・・・。いざ沸きました。
皆(私以外)で総攻撃~~><!


もはや私は何もせずボ~~っと見てるだけkao02

気がつけば引導者のHPは1/3ほどにナリ、女神を貰い、低下を掛け

いざ!



・・・成功w

まさかの、1発成功です。 

荷物いっぱいに青ポット持ってる私って?

って思うくらいスンナリと成功してしまいました。其れもこれも、PTメンバー様々です♪

そして2匹目も同じような感じでアッサリ成功キラキラ(オレンジ)

せっかく捕まえたので、みんなで記念撮影
はい、ちぃ~ずっ!


引導者のLvは126132

同じのほうがいいでしょうから、しばらくは126を育てて

同じになったら両方育てようと思ってますピース

そして、テイム成功の・・・
はなびぃ~~~~♪


もう感動の嵐ですよ。

ノートPCのまえで涙腺全快ですよ涙



メンバーの方々、そしてお世話になった皆様に感謝感謝です♪




最後に。

引導者の名前が中々・・・決まりません。

まさにこれ! という名前を募集します♪ 

私も考えているんですが・・・これが中々。 ではではひよこ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。